FC2ブログ
わたくし達のお薦めアルバム!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Just Push Play/Aerosmith
01.ビヨンド・ビューティフル
02.ジャスト・プッシュ・プレイ
03.ジェイディッド
04.フライ・アウェイ・フロム・ヒア
05.トリップ・ホッピン
06.サンシャイン
07.アンダー・マイ・スキン
08.ラヴ・ライズ
09.アウタ・ユア・ヘッド
10.ドロップ・デッド・ゴージャス
11.ライト・インサイド
12.アヴァント・ガーデン
13.ウォント・レット・ユー・ダウン
14.ミス・ア・シング
投稿者:pooh
「じゃずりんぐ★」へGo!!


「アルマゲドン」(1998)本日、テレビ朝日で放映されましたね。
大ヒット映画ですから、誰もが1度は見たことでしょう。
私も、あの感動をもう一度、ということで見ました。
実は初めて見たのは2、3年前なんですが。
この映画、先日書いた、「ナイト・ミュージアム」 に出ているカウボーイ役の人がでていたり、
「プリズン・ブレイク」 のマホーン捜査官役の俳優もでている。
なんと、ヒロイン女優のリヴ・タイラーは、エアロスミスのボーカルのスティーブンの
実の娘だそうです。初めて知りました。
すごく感動映画でラストは涙、涙。。
なのに、テレビだとやはりカットが多くて、CMの前はぶつ切れで。
ラストの結婚式の場面で、"ミス・ア・シング"が流れ始めたところで、またもぶつ切れて。
もーっ!ちょっとKYじゃん!と家族みんなで叫んでしまった。

ということで、「アルマゲドン」 といえば、そのテーマソング "ミス・ア・シング"
を演奏したエアロスミス。
この曲、この映画の感動をよりいっそう盛り上げている。
でも実は私、この映画もこの曲も話題の時は知らなくて、知ったのはかなり後になってから。
3、4年くらい前、前の前の職場にいた時、宴会の二次会のカラオケで、イケメンPT(理学療法士)が歌っていたのがこのエアロスミスの"ミス・ア・シング" でした。
実はこれも後にこの曲だということを知りました。
ただ、その時そのPTがすごく上手だったことを覚えています。
誰のなんて曲なんだろうって。私って時代にのれていなかったから。今もですが。

エアロスミスはキッスやクィーンと共に1970年代後半、人気のあったロック・グループ。
私は当時高校生くらいかなー?
人気があったことは知っていましたが、あまり聴いたことがありませんでした。
不良っぽいイメージでしたから、当時は控えめな性格(今もですが)の私は正統派?
のビートルズとかビージーズを聴いていました。

一時期低迷期がありましたが、麻薬中毒からメンバー全員が立ち直り復活。
麻薬から復活したグループはそれほどいないとのこと。
音楽に対する思い入れの強さを感じますね。

このアルバム 「ジャスト・プッシュ・プレイ」 は "ミス・ア・シング" や、"ジェイディッド"
などのヒット曲の他、すべていい曲ばかり。聴いててほんと惚れ惚れしてしまいます。
スティーブン・タイラーのあの声と語尾を上げる歌い方も大好きです。
ライブ盤やベスト・アルバムも多く出ていますが、私はこのアルバムが後期の中では
一番好きです。


■- I Don't Wanna Miss a Thing




■エアロとB’zのレモンティ「rain Kept A Rollin`」(おまけ)



投稿者:pooh
「じゃずりんぐ★」へGo!!



参考になったよ!って方は最後にここをクリックしてもらえないでしょうか♪

コメント
この記事へのコメント
☆UP完了☆
poohさん、ただいま「骨隋のドナー提供」の真っ只中となってます!!
そんな「愛」ある行為を応援したい!!って方は是非「じゃずりんぐ★」へ「愛」のご訪問&応援してくださいませーっ!!
2008/09/25(木) 21:46:35 | URL | UP係 #MjCVjfXc[ 編集]
ありがとうございます
UP係さん、いつもありがとうございます。
そうなんです。本日はスタッフに報告しました。(記事UPしました)
みんなの心優しい言葉にわたしも思わず涙ぐんでしまった。
最近人間愛についてより一層考えるようになりました。

このYou Tubeかっこいいこと。
探すの上手ですね。
アルマゲドン、ほんと感動の映画でしたね。私のベスト・テンに入ると思います。
そして「ミス・ア・シング」大好きです。この人の歌い方かっこいい!
本当にありがとうございました。
2008/09/25(木) 23:21:52 | URL | pooh #3iNXO6Ik[ 編集]
エアロは僕の魂です!!
poohさん、こんばんは!
今日はコチラ「listenin'」さんからコメントさせていただきますね!

この「Just Push Play」はエアロの一番新しいフル・アルバムなんですよね。
その中でもとにかく光っているのがタイトル・トラックの「Just Push Play」!
スティーブン・タイラーの「語り」がカッコいいですよね!←タイラーは自分のスキャットを「語り」と呼んでいるそうです。

そして「Jaded」、「Fly Away From Here」、「Sunshine」…好きな曲を挙げたらキリがありません…。
ちなみに、この3曲はYouTubeにPVがありますので、よかったらご覧ください!

「ミス・ア・シング」は僕も大好きです!
PVのリヴとスティーブンが本当の父娘で、それがアルマゲドンのシーンとオーバーラップして、思わず涙が出そうになります。
エアロのオリジナル楽曲じゃないのが残念です。

「Luv Lies」ではリヴもコーラスで参加してますね!

「ミス・ア・シング」は日本盤のボーナス・トラックですよね。
実はUK盤のボーナス・トラックは「Face」という曲。
名曲です。
初めて聴いた時、鳥肌が立ちました!
YouTubeにアップされていますので、よろしければぜひ…!

なんだか興奮した感じで長文すいません…。


>UP係さん

 いつもお世話になっています。
 エアロとB'zの2002年のあのライブもYouTubeにありますね。
 曲は、あの曲…!!
 B'zは本望でしょうね。
2008/09/26(金) 00:49:21 | URL | ひさし #-[ 編集]
to ひさしさん
エアロ&B'zのあの曲UPいたしました!!
「この曲」でしたかーっ!!
ロック万歳!!
2008/09/26(金) 20:19:51 | URL | UP係 #MjCVjfXc[ 編集]
昔よく聴いてましたね、エアロスミス。

B'zのMR.ROLLING THUNDERを聴いたときはオイオイ^^;
と思わずツッコミを入れたくなっちゃいました
2008/09/27(土) 22:48:37 | URL | しすけん #-[ 編集]
こんばんは
ひさしさん、コメントありがとうございます。
このアルバム、ホントすべていい曲ばかりで、ベスト盤なんかより断然いい。
スティーブン・タイラーの語尾を上げる歌い方気に入っています。
B'zの稲葉さんの歌い方に似てる~っていつも思ってたら、You tubeもUPされてたんですね。
これかっこよすぎー。
UP係さん、ありがとうございます。そうですか、共演していたんですね。すばらし~!
2008/09/27(土) 23:25:09 | URL | pooh #3iNXO6Ik[ 編集]
toしすけんさん
poohさんも基本レスしてくれる方ですので、何か反応を待ちましょう~!!(今いろいろとありそうな感じですので・・・)
2008/10/03(金) 20:39:36 | URL | UP係 #MjCVjfXc[ 編集]
はじめまして♪
ひさしさんのブログから、辿ってきました。私もこの曲がとても好きで、
初めてブログを立ち上げた時にやはり、この映像を掲載しました。
お時間がありましたら、ぜひ!私もブログにも訪問&コメント、
よろしくお願いいたします。

ひさしさんのブログにも、UP係さん宛てに、コメント残しました(笑)
2008/10/09(木) 10:17:27 | URL | candy-san #cCSdi0ss[ 編集]
ご訪問ありがとうございます!
to candy-san さん
こちらの記事は「じゃずりんぐ★」のpoohさんの記事を拝借してるものです!!poohさんは今「骨隋」のドナー候補となり、ドナー提供の真っ只中となっている方です!!
本人かなりドキドキしているようですので、candy-sanさんも是非ご訪問して「応援メーセージ」残してみてくださいませ!!
2008/10/09(木) 19:23:19 | URL | UP係 #MjCVjfXc[ 編集]
しすけんさん、candy-san さんへ
コメントありがとうございます。
みなさん、エアロスミス好きなんですね。うれしいです。
みなさんとはだいぶ世代が違うとは思いますが、
いいものは世代を超えて親しまれるんですね。
2008/10/12(日) 13:59:58 | URL | pooh #3iNXO6Ik[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://listenin.blog82.fc2.com/tb.php/131-2ef7b9e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。