わたくし達のお薦めアルバム!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エレクトリックThe Empyrean/John Frusciante
1. Before The Beginning
2. Song To The Siren
3. Unreachable
4. God
5. Dark/Light
6. Heaven
7. Enough Of Me
8. Central
9. One More Of Me
10. After The Ending
11. Today -bonus-
12. Ah Yom -bonus-

投稿者:おまみ
おまみゅーじっくブログへ~OKGO!!



レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリスト、ジョン・フルシアンテが、自身のウェブサイトでバンドからの脱退を宣言しました。

john.jpg

ジョンは、これまでレッチリとしてだけでなく、ソロ・アーティストとしても精力的にアルバムを制作してきました。そうした活動を続けてきた中で、自分の音楽的可能性を探索し、義務感を感じずにエキサイティングで面白いと思える活動をしていけるのは、レッチリとしてではなく、ソロ・アーティストとしてだと感じるようになったそうです。

レッチリのライブで、時に激しく踊りながら、時にうつむいて立ち尽くしたままギターを弾くジョンは、最高にクールでセクシーでした。私はレッチリのメンバーの中でも、ジョンに強く惹かれました。

ジョンとフリーが向かい合って演奏する姿が凄く好きでした。「By The Way」のイントロで、ジョンとフリーが向かい合った後、フリーがひざまずいてジョンの右手にキスをする映像を観た時、お互いを尊重し合っている二人の関係が垣間見れた気がして、深い感動を覚えました。

アンソニーのヴォーカルとジョンのコーラスが重なり合うところも好きでした。二人の声はとても良く合っていたと思うし、「Can't Stop」のような激しい曲であっても、ジョンのハイトーンな裏声が入る事によって、凄く美しいメロディーラインになるような気がしました。

残念ながら、もうレッチリとしてのジョンを観る事は出来ませんが、新しいギタリストを迎えるであろうレッチリと、ソロ・アーティストとしてのジョンの活動に期待していきたいと思います。



「By The Way」




「Can't Stop」




The Empyrean「Unreachable」



The Empyrean「Central」



投稿者:おまみ
おまみゅーじっくブログへ~OKGO!!


参考になったよ!って方は最後にここをクリックしてもらえないでしょうか♪


コメント
この記事へのコメント
☆UP完了です☆
toおまみさん
ジョン・フルシアンテ脱退!!
今回は円満にバンドを抜けたそうですね。ジョンフルはけっこうソロアルバムは過去も多く出しているようで、昨年の1月リリースという「The Empyrean」もギタリストのソロアルバムとのことでなかなか渋いですね!!レッチリのようなはっちゃけ感は押さえ気味ですね!!
おまみさんは資格取得中とのことですが、頑張ってくださいませ!!(何の資格なんでしょーか?!)
2010/05/01(土) 22:28:23 | URL | UP係 #MjCVjfXc[ 編集]
to UP係さん
UPありがとうございます♪ご無沙汰してしまった上に、映像まで探していただいて、ホントにすみません!

このアルバムを聴くと、ジョンのやりたい音楽とレッチリの音楽の方向性は離れてしまったんだな…と感じずにはいられません。

脱退がジョンとレッチリにとって最良の策だったのなら、ファンは受け入れるしかないですよね。残念で仕方がないんですけどね…。

資格はですね、法律系の資格です!あまりに難し過ぎて、毎日ヒーヒー言ってます。

音楽もマイペースに聴いていきたいと思ってるんですけどねー。一つ新しい事を始めると、なかなか今までのペースを保てないのが現状です。
2010/05/03(月) 23:27:41 | URL | おまみ #NemcJkkM[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/22(金) 18:07:12 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://listenin.blog82.fc2.com/tb.php/209-9d6253e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。